金沢大学附属病院 整形外科

ホーム > 金沢大学整形外科を体験しよう! > 大学院に入って医学博士を目指そう

大学院に入って医学博士を目指そう

皆さんは、医師になった後、どんな医療を目指しますか?
教科書や治療のガイドラインに書いてある方法を、医師人生の約50年間、ベルトコンベヤーの前で待ち構える工場の作業員のように日々淡々とこなしていきますか?
大学院では、これまで行ってきたような、教科書に書いてあることの丸暗記を競うのではありません。研究を通じて、これまで誰も行ったことのない、新しい医学的発見や治療法を創造していきます。医学は日々進歩しています。自分がその一翼を担える大きなチャンスです。また研究を通じて学ぶ、医学を科学的に捉え新しいアプローチを探索することは、自分の臨床医としての資質にも大変重要な要素です。
医学博士とは、これ以上はない最高学歴です。どうか最後の頂を目指して、仲間とともに自分の医師としての資質を磨き上げてください。